プラセンタ注射


プラセンタの摂取方法の中でも一番即効性があるのが注射です。
やはり直接体内に取り入れますので、注射を打った翌日に効果が現れる事もあるようです。

注射ですのでもちろん専門のクリニックで先生の指示が必要です。
肝機能の改善を目的としたものや、更年期障害や生理不順などの婦人科系のもの等は保険が適用されます。ですが、美容目的の注射だと保険が適用されませんので気をつけて下さい。

注射でも継続して、週に1回は打つようにしましょう。
副作用を心配される方も、今のところこの注射による感染症等の報告はありません。

また、最近では注射以外にもプラセンタの点滴というものもあります。
もちろん注射よりも更に即効性に優れています。
点滴は1回がだいたい1時間程かかり、身体の隅々までいきわたります。
その為、一ヶ月に一回ペースでいいでしょう。

美容点滴も半年間程続けると見違えるようになるんだそうですよ。
また点滴は疲労回復にも大変効果があり、溜まった疲れも取れて一石二鳥ですね。

Comments are closed.